ぼく、びっくん。よろしくね。

キジトラにゃんこの「ビスタ」がやってきた。先住うさぎ「なな」と微妙に仲良し?な異種姉弟の日常ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛しのポン

こんばんは
先日書きましたとおり、昨夜は先代猫「ぽん」に会いに実家に帰って来ました。
命日は24日なのですが、み☆にゃんの都合でちょっと早めのご挨拶です。
お供えに、ぽんちゃんが大好きだったケンタッキーをたんまり買いこんで行きましたよ^^



ピンクのお鼻がかわいい^^
ポン



ぽんちゃんは、22歳で虹の橋を渡りました。
本当に親孝行な子で、病気らしい病気はしたことがありませんでした。
でも、長生きをしてくれると言うことは負担を推して「頑張ってくれる」ことでもあるのです。

ぽんが家に来た時は、生後3週位の手のひらサイズの頃です。
我が家にとっては「初めての猫」だったので、家族中はめろめろ^^
特に、母親は苦手だったはずの猫は、こんなに可愛い物だったんだと気が付いてしまって(笑)超溺愛していました。
食べる物も、刺身、牛肉、うなぎ、かに、カニカマ・・・・・家族全員が「おいしいもの」をあげた結果、グルメな女王様が出来上がってしました(爆
あ、主食はサイエンスでしたよ?(念のため^^)
性格は結構きつめで、抱っこが嫌いでした。
機嫌が悪い時にうかつに手を出して、威嚇されることもありましたよ^^;
でも、家の誰かが具合が悪かったり、、熱を出したりすると病人の足元をずっと動かずに付き添っていてくれる優しい子でした。

ぽんの最後の日のことは、忘れられません。
ぽんが弱っているのは判っていましたが、どうしても外せない出張で出張で家に居なかったみ☆にゃんを、ぽんは待って居てくれました。
母からは、もういつ逝ってしまってもおかしくないと連絡が来ていたので「会えないかもしれない」と思っていたのです。
み☆にゃんが帰って来たときには、苦しそうに呼吸するぽんが寝ていました。
み☆にゃんが「ぽん?」と呼ぶと、目を開けて頭を持ち上げて「にゃ」と啼いてくれたのです。
でも、その後は頭を持ち上げることもできなくなり、苦しそうに呼吸をしながら目だけを開けてこちらを見つめていました。
逝ってしまうのは,誰の目から見ても明らかでした。でも、頑張ってくれていました。
一晩中、寝ないでぽんに付き添いましたが、余りにも苦しい姿に最後は「ぽん、もう楽にしていいんだよ?もう、そんなに頑張らなくてもいいよ」と泣きながら言っていました。
そして、夜明けと共にぽんは息を引き取ったのです。

泣いて泣いて、居ないことがつらくて・・・。
でも、ふと不思議なことに気が付きました。
一日に2回位、家族の誰かが「あ、ぽん!ごめん!」と無意識に口走っています。
み☆にゃんもそうなんですが、「足元に体をすり寄せて通り過ぎるぽん」を踏みそうになって「ごめん!」と口走るのです。
見えないのに「存在を感じる」んです。
なくなった年の冬にコタツを出した時もそうでした。
足を入れて「ぽんを蹴ってしまった」とか「毛皮が足の先に触る」現象がたびたび起きました。
見えないだけで、普通に暮らしている気配が感じられたのです。

3年たった今では、そういう事はめったに起きません。
ケンタッキーを買って帰ると、ぽんちゃんの写真が倒れてくる事は時々ありますが^^;

昨日は、久しぶりにぽんちゃんとケンタッキーを食べました。
そして、一緒に眠って来ました。



ただいま^^
おかえりなさい



今日は、長々と書いてしまってゴメンナサイ。
おつきあい下さったかた、感謝です^^




ぼくは、おとしゃんといい子で待ってました^^
お留守番が偉かったビスタにぽちぽち応援お願いします
banner2.gif

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ



スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2008/05/24(土) 00:04:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<うれしい贈り物 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

今日が命日ですね

み☆にゃんさんお帰りなさい。
ぽんちゃんとゆっくりしてきたんですね?
名前から男の子だと思ったらMarcyと同じ女の子だったのね。
やっぱり女の子は長生きさんが多いみたい。
ぽんちゃんとの出会いと別れ…、最後は悲しく辛い別れでもそれまでにたくさんたくさん嬉しいことや楽しいことがあったんだものね。
昨日はぽんちゃんも嬉しかったことでしょう。
そして日々びっくんを通してぽんちゃんを感じる。
み☆にゃんさんの中にぽんちゃんはこれからも生き続けているんだものネ。
お留守番びっくんはいい子だったかな~?
  1. 2008/05/24(土) 02:39:35 |
  2. URL |
  3. Pちゃま #dwSh5GNw
  4. [ 編集]

何だか・・・読んでいてじーんとしてしまいました。
ホントに、ぽんちゃんは愛されていてシアワセだったんだなあ、
そして同じくらい、み☆にゃんさん家のみなさまも、ぽんちゃんと
暮らしてシアワセだったんだろうなあ・・・と。(亡くなった時のみ☆にゃん
さんのツライお気持ちを思うと、ちょっともらい泣きしちゃいましたが)
その素敵な関係を思うと、心がほんわか暖かくなったような。。
ワタクシも、我が猫さん達にいっぱいシアワセをもらうのと同じくらい、
シアワセを返せたら良いなあ、できるだけ大事にしたいなあと
思いました☆ ありがとうございました m(_ _)m
(あ、ぽんちゃんは ピンクのお鼻もすごくかわいいですが、
個人的にはあごの黒い模様に萌え~!です。笑)
そしてびっくん、ちゃんとお留守番しててイイコ!ですね♪
今日も応援ぽちぽちして、おやすみなさい~
(やや、ボーっとしてたら もぅこんな時間・・・笑)
み☆にゃんさんも良い週末をお過ごし下さい。
  1. 2008/05/24(土) 03:30:24 |
  2. URL |
  3. まるたん星人 #k9pOxXPw
  4. [ 編集]

なんかとてもわかりますよ~
僕も実家で飼っていた
ニャンコが亡くなった時には
とてもショックでした

でもなんとなく
今でもそのニャンコが
僕を見守ってくれてる気がします・・・
ぽんちゃんも
天国で幸せになってるはずですよね!

そして
み☆にゃんさん家族と
ビスタ君を
きっと見守ってくれてるはずです・・・

ぽち
  1. 2008/05/24(土) 06:42:01 |
  2. URL |
  3. ゆっき〜 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

色鉛筆もおもむきのある
画が描けますよねー
こんにちわ!
記事を読んで目頭が熱くなりました!!
ほんと思った以上の大往生の「ぽん」
だったんですね!!v-421

応援です!!
  1. 2008/05/24(土) 11:58:03 |
  2. URL |
  3. Kensuke #-
  4. [ 編集]

こんにちは

結婚する前、主人はぽんちゃんによく似たオス猫「ちょび」と生活していました。
名前をつけたのは私で、「あごにちょびひげみたいな模様があるからちょび」と命名。
性格は結構きつめの子で、触られるのが嫌い。
掃除機はやっぱり苦手でしたけど(笑)
一緒に眠ることが出来てぽんちゃんも嬉しかったことでしょう^^
ビスタくんお留守番おりこうでした^^
  1. 2008/05/24(土) 15:30:42 |
  2. URL |
  3. きょう@きじたろう #-
  4. [ 編集]

うぅっ。泪・・。
私も一緒に育った愛犬のことを思い出しました。
一緒に生きてくれる命って、あったかいですよね。
  1. 2008/05/24(土) 15:33:43 |
  2. URL |
  3. nao #-
  4. [ 編集]

ぼんちゃんは、愛し愛されていたのですね。だからこそ、透明な体になってもみ☆にゃんさんの家族のところへ居たのだと思いますよ。

なくなる前のこと、私にもわかります。
もう苦しまなくって良いよって、大丈夫怖くないよって私も言いました。泣いて泣いて泣きました。それでも、行かないでとは言えなかったです。
  1. 2008/05/25(日) 00:38:49 |
  2. URL |
  3. さびかっぴー #Qw/6yDlk
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます^^

Pちゃま様
ぽんとゆっくり過ごしてきました。
ポンは生粋のお嬢様ですよ^^
「くるしゅうない、コタツにはいるぞよ」と入り口を開けさせる性格です(爆)
お留守番ビスタは、Pちゃまからのブツを「開けろ」と大騒ぎしていたらしいです^^

まるたん星人様
本当に、ぽんには幸せをたくさん貰いました。
こんなに幸せを貰って、ドノくらい返せたんだろう?と思うと全然足りてない気がします。
うふふ
気が付きましたね^^ぽんちゃんのあごぶちは、親ばか的に可愛くて仕方ない部分です。

ゆっき~様
本当に、いつも見守っていてくれていると思っています。み☆にゃんの猫運の良さも、ぽんちゃんや他の先代たちがよくしてくれてると思ってます^^
逝ってしまうときは、悲しくてショックで・・。
こんなに悲しい思いをするくらいなら・・と思うのですが、幸せを貰った分、幸せにしてあげたいと又猫さんと暮らすんです。

kensuke様
うんうん。色鉛筆は重ね塗りでかなり重厚な絵もかけますし、奥が深いです。
本当に、よく頑張って長生きしてくれました。
長い間一緒に暮らせて本当に幸せでした。

きょう@きじたろう様
「ちょび」ちゃんの記事は以前拝見しましたよ^^
そっかぁ。ちょびちゃんも仮面ライダー柄仲間なんですね^^
世の中には掃除機好きな猫さんも居るらしいですから、面白いものです。

nao様
本当に命は暖かくてありがたいです。
写真のぽんは、もう年寄りになってしまっていますが、小さい頃はちよまるちゃんによく似ていたんですよ。naoさんの所でちよちゃんを見るとポンチャンを見ているようでいとおしくなります^^

さびかっぴー様
うんうん。
苦しい姿を見ると、逝かないで頑張ってと言えませんでした。もう、充分頑張ってくれたね。ありがとう、楽にしていいんだよ。としかいえませんでした。
さびかっぴーさんも、ひさこちゃんに同じような想いを持ったのですね。



  1. 2008/05/25(日) 12:57:27 |
  2. URL |
  3. み☆にゃん #Er9u1F22
  4. [ 編集]

こんにちは。
ぽんちゃん、ケンタッキーたくさん食べられて良かったねぇ。
亡くなった子が夢に出てくることがあります。
目が覚めたとき、何だかうれしいんですよねぇ。
  1. 2008/05/25(日) 14:14:57 |
  2. URL |
  3. あやぞっ #-
  4. [ 編集]

あったかくて、せつなくて、さみしいお話ですね。

私は大好きな大好きなにゃんこの最期を
みてやることができないままでいるので、
そのことが今でも心残りなのです。
きっと自分で自分の最期の場所を選んだんですね。
ごめんよ。

ぽんちゃんはきっとしあわせだったと思います。
み☆にゃんさんに最期までみてもらえて、
きっと安心して虹の橋のたもとへ行くことができたでしょうね。
  1. 2008/05/26(月) 18:58:38 |
  2. URL |
  3. つんきんかあちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

あやぞ様
夢でも会えると嬉しくなりますよね。
何だか、「来たよ~」って逝ってくれてるような気がして^^
ポンは、おなか一杯ケンタッキーを食べたと思われます。

つんきんかあちゃん様
猫さんは自分で選ぶって言いますよね。
知り合いのお家では、弱ってきたなぁっと思っていたら居なくなってしまったそうです。
でも、つんきんかあさんの気持ちは判ってると思いますよ。
猫さんはヒトが思っているより多くのことがわかっている気がします。
  1. 2008/05/26(月) 19:11:57 |
  2. URL |
  3. み☆にゃん #Er9u1F22
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vistakun.blog35.fc2.com/tb.php/114-a585922f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

み☆にゃん

Author:み☆にゃん
来てくださって本当にありがとう。
せっかくですので、何か一言コメント頂けると嬉しいです。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

活動を応援しています

lbj_banner_125x125_b.gif

たまメーカー

成長が楽しみなんです

FC2カウンター

お気に入りブログ&リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。